• 龍馬world松山2020実行委員会

34回目の実行委員会開催と新規サテライト会場

12日土曜日に34回目の実行委員会を開催しました。

今回は、元祖広島龍馬会と松山をオンラインで結ぶとともに、大会でメッセージを貰うオランダ龍馬会のゲルドレン会長にもオンラインで参加していただき開催しました。


オランダは朝の9時でした。流ちょうな日本語で、大会への想いやメッセージ、そしてCOVID-19の感染拡大の話をしてくれました。


本来なら今回大会は日本に行き、直接交流したかったが残念である旨話していました。2010年に愛媛龍馬の会のスポンサードで設立した関係上、何度か当地をおとづれたことのあるゲルドレン会長です。我々も残念です。


実行委員会では、大会当日の進行内容を中心に設営から台本、記念冊子の最終校了等が話し合われ、あと2回の実行委員会と当日のリハーサルの予定が決まりました。まだ、各グループは別途グループメンバーと会合を持ち詳細を詰める計画も発表されています。


また、新規サテライト会場として、関東ブロックの渋谷龍馬会、東海ブロックの愛知龍馬会、九州ブロックの鹿児島龍馬会の3会場が開催申請があったことが紹介されました。


コロナウィルス感染対策の上、皆さんに喜んでいただける大会にしたいと最後まで実行委員全員で努めてまいります。

最新記事

すべて表示

ライブ映像アドレス

9月26日、24回目となる実行委員会が開催されました。 大会当日の流れと台本、役割分担など話し合われました。 今回課題となったのは、当日のサテライト会場との接続、開通テストと龍馬会紹介の内容です。 サテライト会場との接続開通テストは、10日当日12時30分から12か所の会場と順次行っていきます。サテライト会場の担当者の方には、改めて時間や内容をお知らせしますので、よろしくお願いします。 なお、今回

コロナウィルス感染症対策について

大会開催まで2週間となりました。コロナウィルス感染も下げ止まりの踊り場状態です。 GO TO トラベル等の経済対策、また各種のイベントにおいても感染対策を行った上での規制緩和策が発表されています。 当大会においても、メイン会場、サテライト会場ともにコロナウィルス感染拡大防止のため、基本的なガイドラインをお知らせいたします。 10日の開催日までに、以下の症状に該当した場合は各事務局に連絡の上参加を見

サテライト会場紹介と追加募集

オンライン大会もあと1ヵ月後に迫ってきました。 各ブロックのサテライト会場決定が報告されています。決定次第「開催場所」に掲載します。ご覧ください。 なおまだ参加希望の龍馬会、ブロックがありましたら、ブロック長と相談の上事務局まで、この「問い合わせ」ページからでも構いませんので、ご連絡ください。 現在決まっている会場と予定を聞いているブロックは次の通りです。 北海道ブロック   2カ所決定 東北ブロ

第32回龍馬ワールド松山大会実行委員会

事務局 〒790-0006愛媛県松山市宮田町108番地

​あいおいニッセイ同和損害保険ビル内

名称未設定-3.png